(´・ω・`)

他ブログ等への転載を禁じます。

ストローマン

Author:ストローマン
ピアキャストで配信してますストローマンです(´・ω・`)
わるい子がきらいです(´・ω・`)
アマポが大好きです(´・ω・`)

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

アマポちょーらい(´・ω・`)


送り先はstrawmanch@gmail.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

お願いします(´・ω・`)

お買い得だよ(´・ω・`)

MicroAd

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/26 (Sun) おちょぼ会通信第2回(リスナー投稿記事)

もしも月が無かったら?(´・ω・`)

もしも月が無かったら地球はどうなっていたでしょうか。

今20歳のあなたは80歳になり、生物の頂点はタコになり、
チベットとエベレスト以外は海の底に沈むでしょう。
月の存在無くして、今の生命の存在は無いと言えます。

では、その月はどこから来たのでしょうか?

最も有力なジャイアント・インパクト説によれば、
月は46億年前に地球の衛星となりました。
その半分はなんと、元々地球であった物質から出来ています。
つまり、地球の誕生とほぼ同時に月は生まれました。
まだ出来たばかりの地球に、オルフェウス、またはテイアと呼ばれる惑星が衝突し、
お互いの物質が混ざり合い、それが月になったということです。
その衝突は、正面衝突ではありませんでした。
オルフェウス(テイア)は、地球の表面を掠るように衝突し、
その勢いで減速した両惑星はお互いの重力で引かれあい、もう一度衝突しました。

コンピューターによる計算では、こういった衝突でなければ地球に月は出来ず、
それ以外の衝突によって出来たチリは土星の様な環を形成するとされています。
1.png


その時、月と地球の距離は約2万kmしかありませんでした。
当時の地球から月を見ると、今の16倍の大きさに見えることになります。
2.jpg

その強大な引力は今の4000倍で、
地球の表面では津波と溶岩が常に月の方角に向かって押し寄せ、ぶつかり合います。
引力の影響を受けて地球の自転は今の3倍になり、一日は8時間しかありません。

月は時間をかけてゆっくりと離れ、地球の一日は今の24時間になりました。

地球の地軸は23度傾いていますが、これも常に月に引き寄せられているからです。
月のおかげで私たちは、毎日決まった時間帯に朝と夜を迎えられるのです。

フランスの天文学者ラスカルによれば、
もし月が無ければ、地軸は0~90度まで変動します。
太陽との距離も一定でないため、夜と朝が二時間ごとにいれかわります。
今日は春かもしれませんが、明日には雪になり、気温は100度~0度まで変動します。
私たちが四季を楽しめるのは、太陽だけでなく月も不可欠なのです。

アメリカの天文学者リン・ロスチャイルドによれば、
月が無ければ、人類最初の文明はサハラで起こるはずでした。
地軸がもし傾いていなければ、サハラ砂漠は緑で覆われていた可能性だってあるのです。

何も月に支配されているのは地球だけではなく、その上で暮らす生物全体もそうなのです。
これは科学的には証明されていません。
ですが例えば、オーストラリアのサンゴが産卵するのは11月の満月の時のみです。
このとき数十億個の卵が海に一斉に放出されます。
ウミガメが産卵するのは大潮になる新月と満月のみ。
ガラパゴスのウミイグアナは干潮を予測し、オットセイより先に漁場にむかいます。
この潮の干満を支配しているのも、月の引力です。
月の自転の周期が29日であることと、月経の周期が29日であることは偶然でしょうか?
またフランスのワイン生産者は、月は葡萄に力を与えると信じており、
満月にぶどうを収穫し、新月にワインの上澄みを取ります。

もちろん、月が無かったとしても、生物が誕生する可能性はあります。
しかし、地軸の安定しない地球の地上で暮らしていける生物や植物はいるのでしょうか?
地軸が安定しなければ他の惑星と同様に、地上には常に時速数百キロの風が吹き、
突然北極の氷が全て溶け、突然大陸が丸ごと氷付けになります。
コンピューターで計算すると、そういった環境で生きていける今の生物は、タコが限界です。

人間として生まれたことを、たまには月に感謝してみるのも悪くないかもしれません。
http://dl6.getuploader.com/g/strawmanch/9/Lunar_libration_with_phase2.gif




わーからん(´・ω・`)
わーからん(´・ω・`)
わーからん(´・ω・`)

スポンサーサイト

←よかったら押してね(´・ω・`)

おちょぼ会(リスナー投稿記事) | trackback(0) | comment(1) |


<<人生初競馬 | TOP | おちょぼ会通信第1回(リスナー投稿記事)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/02/26 17:36 | [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://strawmanch.blog.fc2.com/tb.php/9-6229aa35

| TOP |

MicroAd

最近の記事+コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ネットラジオ
31位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。